株式会社デンキチは、埼玉県下業界ナンバーワンの家電量販店を運営しています。

新着情報

埼玉ブロンコス試合結果

2014年02月03日

埼玉ブロンコスを応援していただいております皆様へ

いつも埼玉ブロンコスを応援していただきありがとうございます。

2月8日、9日はさいたま市記念総合体育館で

「ピックルスコーポレーション埼玉ブロンコスホームゲーム」がありました。

対戦相手はイースタンカンファレンス10位の島根スサノオマジックとの対戦でした。

******************************************************************************
試合結果
8日
埼玉-島根
1Q 10 -20
2Q 22 -23
3Q 25 -21
4Q 28 -14
合計 85 -78

試合開始からブロンコスはジョン・ハンフリーを中心に攻めるが
島根にインサイドで攻め込まれ10点差に離される。
2Q開始直後には三澤が3ポイントシュートを決めて反撃ののろしを上げた。
後半も島根のインサイドに苦しむも、原口真英が確立良く3ポイントを決め、
残り5分からはジョン・ハンフリーが個人技で内外から得点して勢いづけるとそのまま勝利!!

試合を通して流れを変える得点と粘り強いディフェンスを行った石井秀生がMIP賞を受賞した。

JAいるま野MIP賞:石井 秀生

9日 ピックルスコーポレーション冠試合
埼玉-島根
1Q 22 -22
2Q 16 -19
3Q 29 -18
4Q 10 -29
合計 77 -88

この日の試合はマーク・ドーソンとジョン・ハンフリーが着実に得点を 重ねてリードする展開が試合が始まった。
ディフェンスでも足が良く動いており、2Q残り6分まで35対32とリードしていた。
2Q終盤には島根に3ポイントを決められ逆転を許した。
後半が始まるとディフェンスでスティールを奪いブロンコスペースで 試合を進めて行き、7点リードで最終Qへ。
しかし、4Qとなると突如ブロンコスのシュートが入らなくなる。
さらに島根に3ポイントを確立良く決められてしまい11点差での敗戦となった。

JAいるま野MIP賞:板倉 令奈

******************************************************************************

次回のホームゲームは3月1日2日にイースタンリーグ2位強豪、富山グラウジーズとの対戦します
場所は3月1日(土)行田グリーンアリーナ、3月2日(日)春日部市総合体育館です。

2013-2014シーズンではそれぞれ1試合のみ開催となります。

是非、皆様のご来場をお待ちしております。

今後も埼玉ブロンコスを宜しくお願い致します。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

banner_broncos